物性研究者 吉野治一のぺーじ スマホ版

PC用サイトはこちら

暫定版です.学部講義の情報のみ掲載します.

2015年5月30日開設

2018年11月26日更新


固体化学
化学科 3年生 後期 木・3

●お知らせ

2018/11/26

2018年度の情報を掲載しました.


●科目の主題
 現代の科学技術を可能にした材料の大部分が固体である.本講義の前半では,固体の構造を明らかにする強力な道具であるX線構造解析を理解するために必要な,結晶の周期構造とX線結晶学について学ぶ.さらに後半では,マクロな固体物性の基礎として,力学的,電気的,磁気的性質について学ぶ.

●授業の到達目標
 以下の項目について理解する.
【前半】 ブラベ格子,ミラー指数,X線回折,ブラッグの法則,構造因子と電子密度,中性子回折,
【後半】 ヤング率等の力学的性質,フェルミ分布関数,バンド理論に基づく金属と半導体・絶縁体の理解,磁化率,磁気モーメント,超伝導現象の入門

●授業内容
 テキストに沿って進める,毎回18ページ程度の予習を課す,その内容について確認テストを実施してから,各回の解説を行う,質問とディスカッションを織り交ぜて,なるべくインタラクティブに進めたい.

●後半の授業内容

第8回

力学的性質

第9回

電気的性質 1

第10回

電気的性質 2

第11回

磁気的性質 1

第12回

磁気的性質 2

第13回

超伝導体 1

第14回

超伝導体 2

第15回

定期試験と解説


●評価方法
 レポートおよび定期試験から総合的に評価する.

●受講者へのコメント
 テキストを用意すること.第10版でもよい.

●教材
テキスト
・「アトキンス 物理化学 (下)」(第8版)
 P. Atkins,J. de Paula著,千原秀明,中村宣男訳
 東京化学同人 (2009)